女性の良い所を褒める時の注意点

7pthI1i7kK男性の場合は出身校、仕事の成績など社会的地位について褒めてあげると喜びますが、女性の場合は正反対です。

どの大学を出てすごいという褒め方をされるよりも、単純に見た目の良い所を探して褒めたほうが、喜ぶケースが多いです。例えば、年齢を聞いたあとに「絶対見えない、ずっと若く見えます」とか、「お肌が全然違いますね」なんて言われると大抵の女性は喜びます。

しかし、明らかにお肌にトラブルがある人に対してこの褒め言葉を使うことは、傷つける結果になるので止めましょう。

素直に見た目を褒める

単純にキレイ、可愛いと褒めることも、女性はやはり嬉しいものです。

また、ファッション、髪型について褒めることも効果的です。髪型を変えた日やバッグを新調した日は、少しでも多くの人に気付いてほしいものです。

「髪型変えたんだ、すごく似合っているよ」「そのバッグ今日のファッションにすごくピッタリだね」このように少でも外見の良い所を褒めてくれると、大抵の女性は喜びます。

また、性格の良い所を褒めるのも、女性にとっては嬉しいものです。「あなたと一緒にいると楽しい」「場が明るくなる」「気遣いができるので助かる」などと言ってくれると、嬉しくなります。もちろん人知れず努力している女の子に対して褒めることも効果的です。

容姿に関する事、ファッションに関する事は女性特有といえますが、性格や頑張りに対しての褒め言葉は男女共通することだといえます。また、感性や意外性について触れることも効果的です。

見た目を褒める時の注意点

しかし、女性の見た目を褒めるときには注意が必要です。体のある一部分の褒め言葉、ファッションでもあまりにも細か過ぎる褒め言葉は逆に女性から嫌われてしまいます。

例えば胸の大きさ、ヒップ、脚の形などに関する言葉を発すると、職場だとセクハラだとも取られます。ファッションの場合も、あまりにもチェックの仕方が細か過ぎると「この人ここまで見ているの」と怖がられます。また、好きな人に言われたらOKだけどそうでもない人に言われたら絶対に嫌だと言う場合もありますので相手の感情も考えて使いましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ