女性に惑わされる人のための見る目を養うコツとは?

女性の見る目が無い男性は、若い時に女性と接する機会が無かった人が多いです。

家族も男系で、異性との接し方が分からない、女性はこうあるべきだという理想像が出来上がっている人は交際に発展しづらいですし、実際に交際に発展したとしてもありのままの女性を受け入れることが出来ず、衝突が起きてしまいます。

そのためには、やはり早いうちから多くの異性と接することが大事です。

友だちづきあいでもいいですから、多くの異性と付き合うことで様々なタイプがいることも分かるでしょうし、その中で自分に合った人のタイプも分かってくるようになります。

見た目に惑わされない

男性は女性の見た目に振り回されがちです。多数派の男性の好感度が高いのは、ナチュラルメイクで清楚なファッションに身を包んでいる女性です。

反対に派手でメイクもファッションもばっちり決めている人が好きだという人もいます。美人が好きだという人もいれば、普通よりもちょっと下ぐらいが好きだという人もいます。

これらの容姿に関する好みは、好き好きで良いと思います。
しかし、外見の良い所だけを重視して中身を見ないで付き合うと、やはり長続きしない結果に至ったり、痛い目にあったりすることもあります。

ナチュラルメイクが好きな人は?

まず、ナチュラルメイクで清楚な服装に身を包んでいる女性が好きだという男性は、そのような女性は中身も清楚なのではないかと思いこみがちです。派手好きじゃないから、付き合うのにもお金がかからなそうで好感度も高いと言われます。

しかし、一概には総とも言えず、清楚と言われる服装やナチュラルメイクには実はものすごくお金がかかっていたり、デートの時にもものすごく費用がかさんだりすることもあります。

派手好きな人は?

反対に一見派手そうな人が料理好き子供好きでとても家庭的だということだってあります。もちろん見た目通り遊び好きで浪費癖もあるというパターンもあります。

見た目と中身は一致しない

つまり、女性の見た目と中身は必ずしも一致することが無いということです。見た目だけに囚われず、どのような人なのか、中身を見る目を養うようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ