男性はみんな年上好み!男性が年上を好む3つの理由は?

世の中には、年下の女性が好みの男性と年上の女性が好みの男性の2パターンがあるはずです。

でも、これを読んだら、年下好みと豪語していた男性も年上好みに変わってしまうかもしれません。


理由1:母親的存在の姉御肌

母親が嫌いな男性はほぼいないでしょう。表面的には「別に…」というそっけない態度を取っているトンガリ男性も、内心はお母さんが大好き。

仕事で上手くいった時も、仕事で失敗した時も、一番に褒めて貰いたいのは、こっそり慰めて貰いたいのは「お母さん」なのです。

でも、女性と違って「お母さん大好き!」と言えないから、その言えない分だけ更にお母さんへの憧れは強くなっていきます。それが恋愛に影響してしまっているのが、姉御肌の年上大好き男性です。

男子の母親はついつい先回りして世話を焼いてしまうもの。「何食べるの?」「早く寝なさいよ」「そろそろ学校行く時間でしょう」なんて。

それをお年頃の時は、「うっさいな」と言い返していたものの、心の中の中では何とも心地良い声だったのです。「それをもう一度聞きたい」「又言われてみたい」と望んでいる男性はけっこういるのです。恋愛においてそれを再現してくれるのが正に年上の姉御肌女性なのでしょう。

理由2:見た目可愛く内面しっかり

性格のキツイ人はキツイ顔に、おっとした人はおっとり顔になるはずですが、時々、顔は童顔なのに、内面は男前といったギャップ女性というのがいます。これは年上大好き男性の心を大いにくすぐります。

見た目大人っぽく内面も大人っていう女性は普通にいます。そうではなく、このギャップ女性はけっこうレアなのです。

見た目は自分と同じぐらい、下手したら年下に見えるので、そのつもりで近付くと、実は年上で自分の考えもしっかり持っていて、人生が既に確立しているような女性です。

そのような女性は、その年下男性が今更介入しなくても、人生は確立しているのです。ようは年下男性はいてもいなくても存在なのです。

そうなると俄然男魂が芽生えるのが男でしょう。「何とか落としたい」と。「なかなか簡単には落ちない高嶺の花」でありながら、やっぱり見ると可愛らしい童顔。これはズルイとしか言いようがありません。

理由3:束縛ゼロ、期待ゼロのお気楽女性

最初は「ヤキモチ焼かれたい」「俺の事好きなんだな」とニヤニヤしていても、月日が経ち慣れてきたら、女性のヤキモチ、束縛が鬱陶しくなる男性がほとんどでしょう。

そんな若い女性との恋愛に疲れた男性が心惹かれるのは、人生の先輩であり、「1人の時間も平気、むしろ楽かも」と自立しているお気楽女性です。

若い女性なら「年収~百万以上でない男性は男性ではない」「マイカーの無い男性は男性ではない」なんて寝ぼけた事を平気で言ってきたりしますが、お気楽な年上女性は、そんなこんなも全て通り越してきているので、「人それぞれじゃない」となります。

そして、「稼ぎたかったら自分で稼ぎます」「車が欲しかったら自分で買います」と、彼氏は彼氏、自分は自分と分けて捉えてくれるのです。

男性にしたらこんなお気楽な事はありません。彼女の前で格好つける事も、無理する事も無いのですから、常に等身大でいられるのです。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ