理想の彼氏をゲットしたい!理想の彼氏を見つける3つの近道は?

恋愛は言わば突発的な発熱のようなものなのです。

「相手の男性をそんなに冷静に判断してられない」と思われるでしょうが、この冷静な判断こそ、理想の彼氏をゲットできる近道なのです。


近道1:彼女以外でも大事にする男性かどうかを判断

世の中には彼女には優しくスマートな態度を示してきても、彼女以外の女性には雑な態度を取るような男性もけっこういるものです。

このような男性は、根本的には誰にでも雑な態度を取る性格なのです。と言う事は、彼女に対しても、慣れてきたら、そのような雑な態度を取るようになるでしょう。

最初はお姫様のように丁寧に扱われて有頂天になっていても、その内、とんでもない扱いを受けるようになり、その恋愛はあっという間に終止符を打つ事に。

ですから、表面的優しさに惑わされる事なく、その男性が周りの女性や男友達、家族などにも誠実な態度であるかどうかを判断する事が大切でしょう。

近道2:一緒にいてしんどくない男性かどうかを判断

見た目がカッコいい男性や高学歴、高収入といった条件の揃っている男性を目の前にすると、ついクラクラしてしまうでしょう。

でも、その男性と二人っきりでデートをし、最後に「疲れたな…」と溜息が出るようでは、自分とは相性が合わないという事なのです。どれだけカッコよくても、条件が揃っていても、相性が合わないと絶対に長続きしません。

それに、ありのままの自分が出せないような男性も長続きしないでしょう。例えば、洋服のセンスを強要してきたり、趣味を強要してくるような男性は自分が苦しくなるだけです。

自分と彼女とを別の人格として尊重してくれるような男性であるかどうかを判断するのもまた大切でしょう。

近道3:欠点を妥協できる男性かどうかを判断

どんなに素晴らしい人にも必ず欠点があります。その欠点を突き始めたらいつまで経っても恋人はできないので、ある程度は人の欠点を見逃す事も大切です。

しかし、どうしても許せない欠点とまあ許せる欠点があると思うのです。例えば、ご飯を食べる時にクチャクチャ音を立てて食べる人はどうしても生理的に受け付けないなら、それを敢えて我慢する必要は無いのです。

でも、服装がダサいのは、自分が彼女になれば自分がコーディネートしてあげれば済む話しだし、それは妥協できるのであれば、服のダサさには目をつぶれば彼氏ができる確率はグンと高くなります。

ですから、自分の中で妥協できる欠点と妥協できない欠点をしっかり判断しておき、その基準から彼氏候補の男性を見るという事が大切でしょう。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ