職場で彼氏・彼女を作る方法と注意点

職場恋愛職場で彼氏や彼女を見つけるのは用心深さが必要です。同じ仕事場で付き合うと仕事の話も通じやすいですし、今日は忙しいから誘えないといった事情もわかってすれ違いがおきにくいのが利点ともいえます。

一方、お付き合いが周囲に知られてしまうと、なかなか面倒なことが起きる可能性もあるのです。付き合っている者同士を同じ課においてはおけないと移動させられたり、昇進に支障がでたりすることもあります。

口の軽い人は要注意!

口の軽い職場の人を彼氏や彼女にしてしまうと、余計なことをいわれて恥ずかしい思いをするかもしれません。デートでの失敗や、家族との関係など、ばらされたくないことが社内に広まることがないよう、口の堅い人を選んでみたいものです。

お互い口が堅く、付き合っていることを誰にもいわないとしても、ちょっとしたことでばれてしまうこともあります。

昼休みメールに返信しておこうと送信したところ、近くにいた恋人のケータイが鳴り、実は付き合っていたんだと周囲にばれてしまうかもしれません。同じ日に休暇を申請したり、退社時間がいつも近かったりするのも、敏感な女子社員の鋭い目を引いてしまうものです。

そうはいっても職場で彼氏や彼女を作るメリットもたくさんあります。社内で厳しい立場に立たされた時に応援してもらいやすいですし、仕事中もお互いの姿が見えて安心でしょう。

きっかけはどうすればできるの?

きっかけをつくる方法にも、いろいろあるのです。

給湯室に出入りするのもいい方法です。
給湯室は、学校時代の保健室みたいな避難所的な場所ですので、気持ちが緩んで本音で話しやすい場所です。狭い中で一緒に作業していると、ちょこっと触れ合いがあったりして急接近できるかもしれません。

気になる子が給湯室に出入りする時間をチェックしておきます。そして、自分はコーヒーや健康茶のこだわりがあるというフリをしては、給湯室に出入りする口実を作りましょう。

バイク通勤をしているカッコイイ同僚が多いなら、ちょっと背伸びしてバイク通勤してみるのもいいでしょう。ふと思いがけず、ツーリングに誘ってもらえるかもしれませんよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ