なかなか彼氏が出来ない!出会いを増やすためにできる3つの方法は?

なかなか彼氏ができない女性、なかなか結婚に辿り着かない女性が必ずといっていいほど口にするのが、「出会いがなくて…」ではないでしょうか?

確かに出会いがないと、何も始まりません。まず出会いです。その出会いを増やすにはどうすればいいのでしょうか?


方法1:誘われたら必ず参加する

これは絶対ですね。まず実践できる事がこれかもしれません。気が乗らない誘いでも、たとえ1人が好きでも、誘われたら必ず参加するのは絶対です。

人と出会う場に自分から出て行かないと出会いはありません。お酒は飲まないし「飲み会はちょっと…」と思っても、歌は下手だし「カラオケはちょっと…」と思っても、その場にいるだけでいいので、まず参加してみましょう。

そしてまず参加できたら、せめてその席では笑顔でいましょう。お酒が飲めなくても、カラオケで歌わなくても、本当にフィーリングの合う男性がその場にいたら、あなたに話しかけようとしてくれるはずです。

そこでムスッとした顔をしていたら、そのチャンスさえも逃してしまいます。笑顔でスキを作っておく事は大切です。

方法2:新しい事に挑戦する

新しい事に挑戦するとなると、ジムに通い始めるとか陶芸教室に通い始めるとか、何だか大袈裟な事を連想させそうですが、必ずしもそうでなくてもいいと思います。

確かにジムや陶芸教室とかの方が出会いを増やすという意味では確率が高そうですが、それで気遅れしてなかなか始められなければ意味がありません。

例えば、通勤に駅まで自転車で乗り着けていたのをちょっと早めに家を出て歩いてみるとか、毎日お弁当だったのを週に1度は外に食べに出てみるとか、そんな簡単な事でもいいのです。

毎日のルーチンを変えてあげる事で、思いもよらぬ出会いが転がっていたりするのが人生の面白いところです。

方法3:灯台もと暗しになっていないか確認する

これはほとんどの女性に言えるのではないでしょうか?「出会いがない」と嘆いていますが、本当にないのかよーく自分の周りを見てみると、意外と近くに運命の出会いが転がっているというのもよくある事です。

職場の同僚でいつも親切にしてくれる男性はいませんか?あなたに好意を抱いているからこそ、そこまで親切にしてくれるとは考えられませんか?

「でも、その男性は背が低いから」と言っていては、どこを探しても出会いなんてありません。白馬の王子様なんてこの世の中にはどこにも存在しないのですから。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ