気になる女性をデートに誘うタイミング

気になる女性とメールやLINEなどでやりとりをするようになると、今度はデートに誘いたくなりますよね。

デートってどんなタイミングで誘うのが良いのか悩んでしまう方も多いでしょう。だいたいこれくらいなら大丈夫というタイミングはあります。


焦りは禁物?

相手とのやりとりの頻度にもよるのですが、やりとり2、3回のタイミングでデートに誘ってしまうのは早すぎます。

女性としては、あまりにもすぐ会いたがる相手だと、「誰でもいいのではないか」、「遊びでつきあってすぐ別れたいのではないか」、「体が目当てなのではないか」と警戒してしまいます。

ただ、女性のほうから会いたいという雰囲気のメッセージを送ってきたり、どう考えても女性のほうもあなたに会いたがっているということがはっきりと分かれば、少ないやりとりしかしていないタイミングでも、デートに誘ってもかまいません。

どのぐらいのタイミングがいいの

それでは、どのくらいやりとりを繰り返したタイミングでデートに誘うのがよいのでしょうか。メールのやりとりが週に2、3往復程度なら1ヶ月になるかならないくらいのタイミングが良いでしょう。

そのくらいなら、お互いの性格なども分かってきていますし、焦りのない印象を持ってもらえます。LINEなどのやりとりでもっと気軽に毎日やりとりしている感じなら、個人的なメッセージを始めてから2、3週間のタイミングでも良いです。

逆に、あまり引き延ばすのもお勧めしません。やりとりも2ヶ月が過ぎてしまったりすると、さすがに慎重すぎて相手からも自分と会って話をしたくないのだろうと思われてしまいます。

最初はどうすればいいの?

最初は二人きりの食事に誘ってみましょう。あまり高級なところではなく、エスニック系や、ライブ演奏のあるところなど、普段あまり行かないところにイベント感覚で行ってみたいといった誘い方が気軽で良いかもしれません。

誘う時は、いつか行ってみようとかぼかすのではなく、はっきりと来週のいつなどのタイミングを伝えるのも大事です。デートに誘うタイミングは、とにかく焦らないこと、慎重になりすぎないことです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ