友達から始まる恋も!女友達を恋人にステップアップさせるには?

男性にとって、恋人にしたいような気になる女性がいても、環境的になかなかそれ以上に発展できないことは大変な忍耐力を要するでしょう。

時々、一緒に飲みに行ったり、仲間同士で会ったりする女性で、今は友達の関係にしかない相手に恋愛感情を抱くと、会う度にいてもたってもいられない気持ちになると思います。


仲間内にカップルがいれば?

結論から言えば、今その仲間内で、その女性が誰かとカップルになっていなければ、片思いで悩まず積極的にアプローチをすべきです。

友達とは言え、相手はあなたにとって異性です。そういった感情を抱くのは、なんら自然なことです。それもひとつの出会いの方法だと思ってください。

まずは相手の情報を聞き出す

まず、今度会った時に、できるだけ相手から情報を聞きだすことです。あまり消極的になってはいけませんが、その女性の横に座って親切に振舞うことです。相手の女性と話をしている際に、結構スムーズに情報をくれる場合は、あなたをちょっと意識している可能性はあります。

そして、ある程度の情報を得たら、あとは他の仲間と気軽に話しをして、少しその彼女と距離を置いておきましょう。もし、距離を置いている間にも、彼女がちらっとあなたを見て意識しだしたら、それはもう脈がある証拠です。

次の日にすぐ連絡を入れて、「昨日、君の言っていた映画、来週に来るようだけど、一緒に見に行く?」とか、ちょっとしたおしゃべりの話題になっていたことから、彼女が興味あることを利用して誘ってみましょう。

友達でも恋人になっていい!

これは、何も相手がその仲間の一人でなくても、幼馴染だったり、会社の同僚だったり、いろいろなシチュエーションの相手であっても同じで、片思いのまま悶々とせずにただ行動するのみなのです。

友達だから片思いの心を抑えて、恋人になってはいけないことは絶対ありません。相手の好きなことを聞き出して、それを利用して二人きりになれるような状況を探します。

ただし、最初から車で遊びに行くような設定はお勧めしません。というのは、最初から、まだ恋人同士になっていないのですから、車内に二人きりでいると、相手の女性がちょっと危険を感じます。

最初はできるだけ健全な設定をして、緊張させないことが大切です。そして、ベストを尽くして楽しい時間を過ごしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ