好きな男性とまずは友達になる2つの方法

友だちになる昔、テレビの告白番組で一般女性が「あなたの彼女にしてください!」と片思いの男性に訴えかけるのを見たことはありませんか?

確かにあなたの思いはそうなのかもしれませんが、「そんなに単刀直入に告白されても引くよな~」というのが私達男性のホンネでもあるのです。

高校生ならともかく、それなりの年齢になってからのお付き合いとなれば結婚も視野に入ってきます。なんとなく長く付き合ったままでは、「どう責任を取ってくれるのよ!」とばかりに責められることもあるので男性はそれを恐れます。真剣ではないということではありませんが、まずはお友達から・・・ぐらいのスタンスがもっとも二人の仲が進展しやすいのではないかと思います。

どうやって友達になるか?

では、どのようにして好きな男性とまずは友達になるかです。幼い子どもだった頃を思い出してみてください。周りにいる子どもは、男も女も関係なくみんなが友達でした。そのルーツに学びませんか?

趣味や価値観が合うかが大切

友達になるには出来れば同じ趣味や価値観が合う何かがあることが重要です。何故ならば、その物事をだしにして、話しをしたりどこかへ出かけたりと、同じ空間で時間を過ごすことが増えるからです。

全く同じである必要はありませんが、お互いのことを尊重し合えることが大切ではないでしょうか。男性の趣味にはオタクっぽいものも多いのですが、そこはぐっと我慢。その中で女性のあなたの楽しみを探してくださいね。

最初は女を感じさせない

次には最初の間はあまり性別を感じさせないようにするのが良いです。私の女性の魅力に気づいてと言わんばかりの服装や化粧、香水、行動などは、実は結構げんなりするものなのです。友達として付き合っているならなおさらです。

この二つからもわかるように、まずは異性としての魅力ではなく、人間としても心地良さを片思いの相手に感じてもらうことがとても大切なことになるのです。もちろん、女性はその男性に片思いをしているわけですから、いつまでもその関係でいいとは思わないでしょう。ここぞと思う時が来たら、そこでしっかりと自分の思いを伝えることです。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ