好きな彼氏を自分に惹きつけるたった2つのコツ

私達女性にとって恋愛は人生の最重要事とも言えますが、男性の場合は人によってまちまちです。「夢」だとか「地位」だとかを最重要なものと考える男性も多いのです。

そこで、私達は彼氏を自分に惹きつけておく努力を忘れてはいけません。ここではそのコツをお教えしたいと思います。


強さを見せない

まず1つ目は「強さをあまり見せないこと」です。最近は女性の社会進出が進み、強い女性が増えつつあります。

欧州では特にその傾向が強いのですが、欧州の男性は欧州の「強い女性」をあまり好ましく思っていないらしく、日本のおしとやかな性格の女性がとても評価されてきているようなのです。

というのも、男性は本能的に「女性を守ってあげたい」と考えているのです。人間以外の動物を見ても、力のない弱弱しいメスをオスが守るというのが生物の世界の大原則なのです。

ですので、彼氏には「弱い自分」をよく見せておかなければなりません。「何で自分ってこんなにダメなんだろう・・」「あなたがいないと私は・・」などという言葉を「さりげなく」言うことが大切なのです。

わざとらしかったり、プレッシャーを感じさせるような言い方にはならないよう気をつけてください。

自分の良い姿を見せる

2つ目は彼氏の周囲の人達に彼氏の前で自分の良い姿を見せることです。

オスというのは常に競争しています。力比べであったり、角の大きさであったり、動物により様々です。人間の男性の場合は学歴や収入、地位、そして「彼女」や「妻」などが競争の対象に当たるのです。

そこで、彼氏の目に見える競争相手である周囲の人達に対して、「良い彼女、妻」を見せてあげることで彼氏を満足させてあげるのです。周囲の男性は本音にしても社交辞令にしても「羨ましい」「良い彼女だね」などと言うでしょうから、彼氏が彼女である私達により強い意識を持ってくれるでしょう。

恋愛というのはとても本能的なものですから、こういった生物としての観点から男性を見てみることはとても大切です。恋愛に対して感情的になってしまうのは私達女性の性とも言うべきものですが、ときには冷静になって自分達のことを見つめなおす時間も恋愛において重要になります。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ