あなたもモテ女に!彼氏が出来やすい人と出来にくい人の3つの違いは?

彼氏が出来やすい女子と出来にくい女子っていますよね。あれはモテる女子とモテない女子の違いなのでしょうか?

そんな事はないと思いますよ。ではどこが違うのでしょう。


違い1:ストライクゾーンが広いか狭いか

これが一番の違いかもしれません。自分が好きと思える男子としか付き合わないとなると単純計算しても確率は半分には減ってしまうのです。

その上、ストライクゾーンの狭い女子はそもそもが、「この人好きかも」と思える男子になかなか巡り会えません。どの男子も「好きではない」が基本なのです。

そんなストライクゾーンが極狭な女子がやっと奇跡的にある男子を好きになったとしても、その男子がフリーであり、かつその女子を好きになるなんて、そんなの奇跡的な出来事でしかありません。

それに比べて、ストライクゾーンの広い女子はほとんどの男子がOKなのです。ですから、自分が好きと思える男子も直ぐに現れますし、「好き」と言われたら、ほとんどOKなので、それは鰻上りに確率が上がるでしょう。

違い2:恋愛重視か恋愛軽視か

生まれつき恋愛好きか恋愛嫌いとは言わないまでも、「恋愛どっちでもいいかも」と思ってしまう2つの人種がいます。このように「恋愛どっちでもいいかも」体質で生まれてきた女子は、恋愛より興味がそそられる事、楽しい事がたくさんあるので、そこまで恋愛に執着しません。

ですから、実は彼氏が出来るチャンスが到来していても、いとも簡単にそのチャンスを逃してしまうのです。

その一方で恋愛好き体質の女子は恋愛が大好きなので、どんなに小さいチャンスでも決して逃しません。時には友達さえ失ってもいい覚悟かもしれないぐらいなのです。こうなると俄然確率は上がってしまいます。

違い3:甘え上手か甘え下手か

これも生まれつき甘え上手か甘え下手かの違いがあります。甘え下手な女子は男子に甘えるのが苦手。何でも自分で頑張ろうとしますし、男子と対等であろうと肩肘を張ってしまう傾向にあります。

それは決して悪い事ではないのですが、男子から見たらスキの無い女子に見えてしまい、恋愛対象から外されてしまう可能性が。その逆、甘え上手な女子は、彼氏ではない男子にも上手に甘えます。

単純な男子からしたら、そんな誰にでも上手に甘える女子を「もしかして自分に気があるのでは!」と勘違いさせてしまうのです。その勘違いが恋愛へと発展する可能性大なので、それは確率がどんどん上がってしまうでしょう。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ