知らないと引かれる!遠距離の片思いの女性へのアプローチの注意点

電話料金にしても、携帯電話だと契約方法によっては、無料通話が使える時代です。おかげで、距離感がなくなりましたね。

以前に、遠距離の片想いの女性に対して、遠くにいる片想いの彼に素直に会いに行ける貴方であれば、その片想いは成就する可能性が大きいし、会いに行くのに一生懸命理由を考えているのであれば、それは距離の問題に関わらずその片想いは成就しないとアドバイスしました。

さらにポイントは、「自分の気持ちに素直になりその素直な気持ちを正直に自分の言葉で相手に伝えることです」というようなアドバイスもしました。

男性から女性に対しては異なったアプローチで

でもこの方法は、男性が女性に対してというケースの場合は少し無理があると思います。

男性は、女性から素直に「会いたかった」と言われると、妙に愛しさを感じたりしますが、女性が男性からそのような言葉を貰うと、逆に気持ち悪さが印象に残るのではないでしょうかね。彼女ではなく片思い中の女性への言葉だということを忘れないでください。

これが単なる友人関係であるとか恋人同士であれば全く別で、嬉しいと思うでしょうが、男性からの一方的な片想いで積極的に出ると下手するとストーカーになりそうな感じもします。

控えめがちょうどいい

この場合、つまり男性が、遠距離の女性にアプローチする時は、控えめがちょうどいいかもしれません。例えば、彼女を気遣う文面のアッサリしたメールがいいかもしれません。さらに、「こっちに出てくる機会があったら連絡して会いたいから」程度のアプローチにとどめておくといいかもしれません。

女性はあまり強引だったりしつこくされたりすると、逆に引いてしまう傾向が強いかもしれません。恋人同士になるとどういう訳か、その逆になるようですが、男性と女性では個体距離の取り方が異なるのかもしれません。

遠距離の場合、男性からのアプローチの仕方は気をつけなければならないようです。だからといって、何もしなければ、何も生まれてきませんから、誕生日などの記念日にはこぢんまりとした花束を送るなど、記念日に何らかの形でアプローチを試みる工夫をしてみてはいかがですか?

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

One Response to “知らないと引かれる!遠距離の片思いの女性へのアプローチの注意点”

  1. 匿名 より:

    初コメです。
    とても興味深い内容でした。

    恋愛ってどうしても自分本意になりがちです。
    でも、「会いたかった」ぐらいで引いてしまう女性もいるのかと
    ちょっとショックな内容でした。

    応援ぽち。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ