気になる男性をデートに誘う時のメールと相手の反応は?

デートに誘う「気になる男性がいてデートに誘いたいけど、どうやって誘えばいいか分からない!」というあなたに、いいお誘いの仕方があります。

それは、何かをオススメすること。自分が今、何にはまっているのかを話すと、相手に関心がもたれやすくなっていきます。


相手が興味を示したら?

食べ物や場所など、オススメをすると相手はそれについて興味を示し、相手から「今度連れていってください」など、一緒に何かをしようという発言がきたらそれは相手も気がありますよというサインです。

自分からお誘いができないときは相手からお誘いが来るように仕向ける事も一つの手なんです。「じゃあいってみます」とシンプルに返ってきた場合には、まだあなたには気がないみたいということにもなります。

でも、そういう風に返ってきたら「良かったら案内します」と返せばいいのです。これで、さらっとデートのお誘いをする事ができるのです。相手によほど嫌われていない限り、日にちをあわせてデートができるのです。

最初は、デートというよりも、オススメのものをメインになりますが、それをきっかけに仲良くなることもできます。いろいろなきっかけもムダにはできません。

次回につなげる方法は?

ストレートに「今度遊びませんか」とメールをして反応をみるのもいいでしょう。社交辞令なら「今度遊びましょうね」と返ってきます。気があるなら「いつがいい?」と都合のいい時間を聞いてきます。

「この日は都合どうですが?」とお誘いをすると、「この日は都合が悪いですがこの日は空いています」など、日にちを教えてくれる人は気がある証拠です。「空いている日があればまたお知らせします」と返ってきたら残念ながらその気はなしという可能性が高いです。しかし、お知らせが来るかもしれません。

「今月どうですか?」と会う期間を決めてお誘いするといいですね。すると、今月中にあいている日のお知らせのメールが来なかったら諦めがつきます。お誘いするまでのメールのやり取りも大事になってきます。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ