片思いの男性にメールするときに注意すべき事は?

JXf7o0WniC前に、男性が片思いの相手にメールを送る時には、マナーより相手に伝わる文章を意識した方が良いと記事に書きました。そして、「いつでも聴くよ!!」と言う姿勢を見せるのがコツであることもアドバイスしましたが、女性が片思いの男性にメールを送るのであれば、少し違ってきます。

まず、「いつでも話を聴くよ!!」的な、「どんと来い!!」というパターンはないでしょうね。ではどうすればいいでしょうか?

女性らしい気遣いとマナーが大切

「多分、相手に自分の気持ちが伝わるメールを送る」ということは大事なことに変わりないと思いますが、同時に、女性らしい気遣いやマナーが伝わった方が好感を持たれるでしょう。

メールには絵文字機能が満載ですから、ついつい、絵文字に頼ってしまうことはありませんか?まず、片思いの彼からの好感度を期待して、絵文字満載のメールはマナー違反です。マナー違反だけでなく「文章を作れない女」「知性がない女」と見られる可能性が大きいので、絵文字を使ったメールは、片思いの彼と恋人同士になってからにしてください。

それから、片思いの段階では、ハートの絵文字はやめておいた方が無難です。風船よりも、もっともっと軽い女だと思われるでしょう。そんなの嫌ですよね。

内容はなんて書けばいいの?

メールの内容は、さりげなく、身体を気遣うメールがいいかもしれません。そうは言っても、何も切掛けがないのに、さりげなく身体を気遣われた方にしてみると、少々不気味な感じがするかもしれません。ここが難しいところです。

また、女性にとってのメールの役割と、男性にとってのメールの役割は異なることを認識しておいた方が良いでしょう。貰ったメールに返信することを楽しめるのは女性で、男性はメールを連絡目的手段としての視点から捉えているようです。

つまり、返信を要求するようなメールは、ノー・サンキューといったところです。みんなが自分と同じ感性だと思い込んでしまっては、危険ですよ。

女性の場合は、片思いの男性へメールを送る時は、自分の気持ちを短い言葉で、素直に伝えるのがいいかもしれませんね。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ