LINEで気になる男性にアプローチする方法

気になる男性へのアプローチ、どうしていいか分からない、そんな時はLINEを使ってみましょう。

LINEはいわゆるSNSで、相手の電話番号などで簡単にやり取りができるというものです。


LINEスタンプで「おはよう」

最初はおはよう、おやすみなどの挨拶をLINEスタンプを使って送ってみることから始めてみましょう。あくまでもポジティブな話しやすい雰囲気でいることが大事です。

LINEにはリアルタイムに既読を知らせる機能がありますので、自分の送ったメッセージが読まれた時は、相手が今ちょうどLINEを開いている時だといえます。

その時にメッセージを送ると返事も帰って来やすいです。ただ、既読のタイミングに合わせることをあまり頻繁にやりすぎると行動を監視されているように男性が感じてしまい逆効果です。

しつこく送らない

また、あまり頻繁にLINEでメッセージを送るのもうざいと感じられてしまいます。挨拶程度ならいいですが、相手に返事を求めるようなメッセージは毎日送らないようにしましょう。

LINEの既読機能は、読んでいることは分かっているのに返事が帰ってこない場合、とても不安になるものです。

ですが、相手にも都合があります。読んで確かめるだけで、返事をする余裕はないこともあります。焦って「どうして返事をくれないの?」とか、「どうして無視するの?」などといったメッセージを送ってしまうと嫌われる原因にもなります。

軽い相談も

LINEのやり取りが普通に出来るようになってきたら、男性に何か軽い相談をもちかけてみましょう。出来れば、男性が興味を持っていて詳しいものをやってみたい、買ってみたいというポジティブな相談が良いです。

携帯や家電などに詳しい男性なら、例えば携帯を買い換えたいけれどどれがいいかといった相談から、うまくいけば買いに行く時についてきてもらうといった、軽いデートにも繋がります。

自分の興味のあることを聞いてくれると、男性はとても喜びます。LINEは文字が残るものですし、常にポジティブでいて好感度をあげましょう。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ