長谷川博己と鈴木京香の熱愛

俳優の長谷川博己さんと女優・鈴木京香さんの交際が噂され始めたのは、鈴木京香さんの主演映画・セカンドバージンが公開された2011年夏ぐらいからです。

元々二人は、2010年のNHKドラマ「セカンドバージン」で共演しています。

その後ドラマは映画化されることになり、鈴木京香さんのマンションで長谷川博巳さんが目撃されたとの情報があり、噂が広まりました。


正式に交際を認めたわけではないけど

映画「セカンドバージン」の公開に合わせたように二人の交際が噂になったものですから、これは映画の宣伝の為ではないのかとも言われました。

現時点では二人とも正式に交際を認めたわけではありません。しかし、周囲の目撃談からいうとかなりの熱愛ぶりではと思われます。

映画とドラマの二人の役どころが、キャリアウーマンが年下の既婚男性と不倫にはまるというものですから、二人の熱愛の噂は演技が本当になったのかと気になります。

それにドラマはNHKで過激な不倫描写を取り扱ったとのことで話題にもなりました。

鈴木京香さんと長谷川博巳さんの熱愛がいつから始まっていたのかははっきりしませんが、2010年秋から暮れにかけてのドラマに続いて、初夏の映画撮影と、短期間での共演が続いたことが大きなきっかけなのではないかと思われます。

最初のドラマで距離が縮まり、熱が冷めないうちに映画で共演が決まったものですから、急接近も必然かと思われます。実際に二人が一緒にいるところを目撃されるようになったのは、映画の撮影が始まった5月ごろだと言われています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ