蒼井優の堤真一へのアプローチから学ぶこと

蒼井優が彼氏の目を盗んで堤真一との密会を重ねているとの記事があります。

彼女のこれまでの交際もそうですが、一見女らしいイメージのない彼女に魔性と呼ばれるほどのどんな魅力があるのでしょう。


ギャップの演出がうまい!

まずなにより、蒼井優はギャップの演出が非常にうまいようです。彼女は普段、色気があるとは言えないショートカットにボーイッシュなファッションをしています。

しかし、脱いでみせるとセクシーな色白美女が現れるのです。男女ともガードの甘くなるお酒が入ったところという演出は、いいタイミングを計っていますね。

さらに、狙った相手にだけ見せる甘い目とボディータッチを決め手としています。好意があれば、このまま深い関係になりたいと思ってしまうのではないでしょうか。もし失敗したとしても、酔ったせいにできるという逃げ道があります。一緒に飲みに行った段階で、彼女の罠にかかっていると言えるのでしょうね。

相手に自分を追わせる

最初は追いかけていたはずなのに、相手に追わせているところもポイントです。アプローチをかけて、堤真一が落ちたとところでうまく身をかわしています。

これまで追われていたはずなのに、その気になったら引いてしまう。堤真一のようなタイプは、もはや追うしかなくなるでしょうし、実際そうなっているようです。自分の魅力を理解した上で、相手を見てアプローチをかける好例でしょう。

スキャンダラスな部分にだけ注目するのではなく、蒼井優のテクニックをよく見て研究したいところですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ