松本幸四郎長女・松本紀保と川原和久の交際が発覚!

歌舞伎俳優の松本幸四郎さんの長女、松本紀保さんと俳優の川原和久さんが結婚を前提に交際していることが分かりました。松本紀保さんは40歳、原和久さんは50歳の大人のカップル誕生です。

川原和久さんは、大ヒットドラマ「相棒」に出演していたことでも知られている俳優さんですが、それ以外にも昼ドラや2時間ドラマなど、各局のドラマにたくさん出演しているベテランの俳優さんです。

お相手の女性、松本紀保さんも父・幸四郎さんの代表作である舞台・ラマンチャの男で、父親を共演を果たしています。紀保(きお)と言う名前はドン・キホーテから取ったというのは、有名なエピソードです。

何で発覚したの?

二人の交際が発覚したのは、女性週刊誌の報道によります。父幸四郎さんと紀保さん、川原和久さんの三人で会食しているところを目撃、スクープされました。その後、父・幸四郎さんが記者からの質問に答える形で公になりました。

出会いのきっかけは?

40歳と50歳の大人のカップル誕生ということで、気になるのは出会ったキッカケです。二人とも俳優という同業者ではあるものの、これといって共演作品は無いようです。

ではどうして二人が知り合い交際することになったのか、不思議ですね。それには、松本紀保さんの弟で俳優の市川染五郎さんが関わっているのです。

染五郎さんが川原さんと共演したことがきっかけで、そこを通じて二人は知り合ったようです。大人になると異性のチャンスはますます少なくなってくるものですが、やはり知人や家族の紹介というのは心強いですね。婚活中のアラフォー女性、男性にも参考になるのではないでしょうか。

後日談

2012年6月26日お二人は結婚されました。お幸せに!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ