大学生になったから恋人がほしい!大学デビューと同時に恋人を作る方法は?

パッとしない高校生活を送り、恋人もいなかった人は、大学デビューは必須です。

大学デビューと恋愛は関係ないと思うかもしれませんが、素敵な恋愛をしたい人は、まず大学デビューに成功すると、恋愛が上手くいきます。


イメチェンし、ダサくない大学生へ

高校では校則があるため、なかなかできなかった髪型やファッションも思いっきり楽しむことのできるのが大学生です。自分に似合う素敵なスタイルを見つけましょう。

私は、デパートの店員さんにトータルコーディネートをしてもらい、自分に似合う洋服を選びました。特に季節感があり、たくさん荷物があっても動きやすい洋服を選ぶようにしましょう。

異性受けをだけを狙って洋服を選ぶと、大学生活には適さず、学内ですごく浮いてしまうことになるので注意が必要です。

私は、高校では絶対にできなかった、帽子や靴にこだわったファッションを心がけていました。異性にいつでも、「おしゃれだね」と言われそうな服を着て、1日でも気を抜かないようにしていました。

ただし見かけに気を配る余り、香水を付けすぎたり、小物を付けすぎたり、何でもやりすぎはダサくなってしまうので、やめましょう。

異性との会話力で勝負

見かけも大切ですが、大学に入学したら、増えるのが異性と話す機会です。クラスでもサークルでも自分のことを自己紹介するチャンスは必ずあります。

私は、サークルに入ってすぐ異性との会話のときは、はしゃぎすぎないように気を付けました。それから自分の地元ネタは、相手にとってまったく理解できないことも多いので避けました。

相手の今の住んでいるところや、バイトの話など、できる限り今の話をし、すごく興味を持っている、と相手に思ってもらえるようにしました。

バイトや一人暮らしの話を親身に聞くことで、後日、悩みを打ち明けられたり、ちょっとしたエピソードを打ち明けられたりと、何かと次に話すきっかけになるのでおすすめです。また会ったときに、「最近、バイトどう?」などこちらから話すきっかけになることもあります。

見かけも気に入られ、話も盛り上がるようなら、カップルになれるチャンスもグッと広がり、恋愛成功に繋がるはずです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ