いつも彼氏に浮気される!浮気されやすい女性を卒業する3つの方法は?

「世の中の男性は誰もが浮気をするもの」と言う人もいますが、誰もが浮気願望の1つぐらい持っていても、実際に浮気をするかどうかは別問題です。浮気をしない男性は必ず存在するのです。

それなのに、何故かいつも浮気されてしまう女性っていますよね。どうしたら浮気されやすい女性から卒業できるのでしょうか?


方法1:そもそも浮気性の男性とは付き合わない

これは基本中の基本です。世の中の男性誰もが浮気するわけではありませんが、世の中には浮気性の男性がいるのは事実です。これは死ぬまで直らないと思っておいた方が賢明でしょう。

ですから、浮気性の臭いがする男性や、浮気性の噂があるような男性とそもそも付き合わないのが鉄則なのです。

ですが、浮気性の男性こそ男の魅力がプンプンしているのです。でも、浮気をされたくないのなら、この男のフェロモンに打ち勝つ強さを持ちましょう。

方法2:そもそも浮気を疑わない

全く根拠も無いのに、常に浮気を疑ったり、束縛の強い女性は男性から嫌われるでしょう。最初は「ヤキモチやいて可愛いな」と見逃してくれていた彼氏も、その内にウンザリしてくるのが一般的です。

まず常に浮気を疑うという事はそもそも自分の彼氏を信用していないという事です。つまり2人の間にそこまでの信頼関係が築けていない証拠になります。

また、彼氏の浮気を疑ったり、その結果過剰に束縛するという裏には、その女性自身が自立していない証拠でもあるのです。自立していないから「彼氏が自分の元から去っていくのではないか…」と常に疑心暗鬼になる事で、浮気を疑う、束縛するという男性にとっては不快な行動に出てしまうのです。

このような女性は、男性からしたら重たい存在でしかなくなり、男性を浮気へと走らせてしまうかもしれません。ですから、信じて疑わない。自分は自分として自立する事が大切です。

方法3:そもそも追う女ではなく追われる女になる

恋愛関係において対等は絶対にありません。必ず力関係が存在します。相手への思いがどちらの方が大きいかです。

この力関係において負けてしまうと浮気される可能性が高まってしまいます。彼氏が自分を思う気持ちより自分が彼氏を思う気持ちが上になってはいけません。

彼女の思いが自分より強いと感じたら、男性は安心してしまうのです。その安心から「ちょっとぐらい浮気しても大丈夫」となる可能性があります。

ですから、「あなたがいなくなっても大丈夫ですけど」ぐらいの毅然とした態度を貫く事が強力な浮気防止策になるでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ