バレンタインで学校の先生に生まれて初めての告白 18歳の時 Mさん


生まれて初めての、バレンタインの告白でした。男性に告白したのも、自腹を切ってバレンタインチョコをプレゼントしたのも、これが初めてでした。

相手はなんと高校の先生だったのです。体育の先生で、私は最初のうちはこの先生が怖くて嫌いでした。


体育委員になって気持ちに変化が

ところが、クラスの係決めで私は体育委員になってしまったのです。みんなこの先生が苦手で、私は殆ど強引に押し付けられた形で選ばれたのでした。

ある日、私達のクラスでトラブルが持ち上がりました。理由はもうよく覚えていませんが、一部の生徒が女性教師を激しく怒らせてしまい、彼女が私達のクラスの授業をボイコットしたのです。単位がもらえなければ進級出来ません。担任の先生もおわびをしたのですが、彼女の怒りは収まりません。

私が女性教師の標的に

たまたまその日、体育の先生の用事で職員室に来た私が、彼女の標的になりました。彼女はヒステリックに私を叱りつけました。

私は、怖くて泣きたくなりましたが、「ここで泣いたりしたら、彼女の怒りに油を注ぐだけだ」と必死にこらえました。その時、一部始終を黙って聞いていた体育の先生が、私と女性教師の間に割って入りました。

「先生、この子は私の所要で呼んだのです。もう勘弁してやってもらえませんか」と言い私を連れて職員室を出ました。

「お前らもついてなかったなあ。あの先生はたまにヒステリーを起こすんだ。でも、大丈夫だ。ちゃんと単位の事は考えてるさ。心配するな。それにしても、、、」と言い、私を見て「よくこらえたな。偉かったぞ」とニコッと笑って私の頭を撫でました。感激を一瞬で通りすぎて、恋心に変わりました。きっとあの時の私の顔は、誰が見ても分かるくらい、真っ赤になっていた事でしょう。

バレンタインを送って

バレンタインチョコを送って、「先生が大好き」と伝えましたが、うまくいくはずもない事は分かっていました。

何故なら、先生は既婚者でおまけに新婚だったからです。でも私はどうしても、「好き」という気持ちを伝えたかっただけで、他に望む事などなく先生もそれを分かっていたのでしょう。笑顔で受け取ってくれました。

特にその後どうなる事もなく、私達は無事単位をもらい進級しましたが、私の中では辛かった反面良い思い出です。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ