バレンタイン告白の成功率を上げる4つのコツは?

バレンタイン年に一度の女子にとっての大事なイベント、それはバレンタインです。バレンタインでの告白成功率は、普段に比べると意外に高いと言われています。

やはり、男子にとっても気になるイベントと言えるんでしょうね。そんなバレンタインデー、後悔しないように今出来るだけの準備・極意をお伝えします!


コツ1:チョコは出来るだけ「手作り」を!

手作りなんて、重たいかも・・・と躊躇するかもしれませんが、あなたはたった一人の大切な人にチョコを渡すんです。特別なチョコを準備して、渡しながらしっかりと告白をしましょう!

コツ2:ラブレターもしっかり準備!

直接チョコを渡す時に、あがってしまったりアタフタしてしまって、なかなかその時に思いを全部伝えるのは難しいです。思いを残さないように、事前に丁寧に書いてチョコと一緒に渡して気持ちを伝えましょう!

コツ3:相手が一人になる時をねらう

バレンタイン当日は、そわそわして落ち着かないですが、告白のコツがあります。

まずは、チョコを渡すのは、相手が一人でいる時を狙いましょう。彼の周囲に友人たちがいては告白なんて出来ないし、もしそんな時に渡してしまったら、男子は恥ずかしがるものなので、ぶっきらぼうな態度や、最悪の場合受け取ってもらえない可能性も出てきてしまいます。

休憩時間や学校からの帰り道など、彼が一人っきりになる時間はどこかであります。そのチャンスを逃さず話しかけてください。

コツ4:その場で返事をすぐに聞かない

相手にチョコを渡して思いを伝えた時、その場で返事を聞くのは相手にもプレッシャーになります。

「あなたのことが好きです。よかったら付き合ってください!」と思いを伝えたら、「返事はいつでも構わないので考えてみてください」と言ってください。早く返事が聞きたい!と思うところですが、彼に考えてもらう時間を与える事で、彼が(あの子は僕の事、好きなんだ…)と、彼の中であなたの事を考える時間も、返事を待てば待つほど増えていきます

彼にとってバレンタインを境に「あなたを他の人とは違う」と意識させましょう。告白した後も恥ずかしくて難しいかもしれませんが、いつもと同じように振る舞うのも大切です。

告白してきたのにそんなそぶりも全く見せないと、逆に彼の方が「あれ、本当に俺の事好きなのかな?」と気になってきます。男子の持っている「追いかけたい」という本能をフルに活用してみましょう。

バレンタインに告白しようか迷っているあなた。頑張ってくださいね!

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ