彼のためのバレンタインデーのプレゼント選び方の注意点

バレンタインバレンタインデーに、手作りチョコをあげるのは、中には嫌がる男性がいるのは本当です。でも、親しい仲であれば、手作りチョコをプレゼントするのは良いことだと言えるでしょう。

普段から料理上手で家庭的で通ってる彼女が、手作りチョコを持ってきてくれるのも嬉しいものです。さらに、普段は料理など全然作らない、または、作れない彼女が自分のために一生懸命作ってくれたチョコレートを恥ずかしそうに持ってくるのは可愛くて嬉しいものなのです。


手作りチョコをもっていかない方がいい時は?

逆に、手作りチョコを持っていかない方がいい場合もあります。彼との仲が、まだ、深まっていない時です。お互いそこまでお互いの事を知らない場合です。

今の御時世、よく分からない女性からの手作りチョコなど、警戒心の強い彼ならきっと食べないかもしれません。市販のチョコレートの方が無難だと思われます。

センスの良いプレゼントとセットで渡すのが良いでしょう。キーホルダーやポーチ、ハンカチなどあっても邪魔にならない、なおかつ、男性が自分で買って使ってもおかしくない、そんなデザインのものが好ましいです。あまり、自分の色を出しすぎると(自分の好きなキャラクターをごり押しとか自分の好きなブランドとか)彼に使ってもらえないからです。

邪魔にならないプレゼントと、大人しめのセンスのチョコレートをプレゼントすると、印象には残りづらいかも知れません。しかし、悪い印象は与えませんし、「こんないいものをもらったからには、何かおかえしをしなければ」と思ってくれると言うものです。

義理と思われないように

ただし、ここで気を付けたいのは、他の義理チョコや、義理プレゼントと一緒にされないように気を付けなければならないことです。金額が高すぎず(おかえしに負担がかかります)、目立ちすぎず、渋さが光る、そのようなプレゼントを選ぶ事がポイントです。

なかなか難しいかも知れませんが、彼のために、プレゼントを選ぶのはとても楽しいものですよ。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ