みんなでカラオケをしている時にバレンタイン告白 17歳の時 あーちゃん

告白したきっかけは3月に卒業を控えていて、卒業後は別の大学への進学が決まっていたため、今しかないと思い、告白することにきめました。告白したのは、大学が決まったグループでご飯に行こうと話していたときです。

2月という時期でまだこれから大学受験を控えている生徒、そしてリトライする生徒も多くいました。国公立の大学を受験する生徒は3月にも入試があるためとても必死の時期でした。


進学が決まった人でバレンタインパーティ

そのため、決まった生徒だけでこっそり合格バレンタインパーティーをしようという話になりました。彼も私も決まっていたので参加でした。

場所は近くのカラオケで13時に集まることになりました。参加したのは男女10人ほどでした。みんなでわいわいしながらもうすぐ卒業だねという話題になりました。そこで、誰がすきかという話で盛り上がり、高校生らしくキャッキャッ盛り上がっていました。

みんなで集まるのも後わずかかと思うと急に寂しくなってきました。カラオケで盛り上がっているところで私がトイレで席を外しました。

「今しかない!」と思い

そして、トイレから出ると前の廊下を彼が偶然歩いていました。その瞬間「今しかない」と思い彼を呼び止めました。彼とは、友達のようによく話をしていたのでそこで普通に立ち話をすることになりました。誰かに見られる前にと思い、「帰り、ちょっと時間いい?」とききました。

彼は「おう」という微妙な返事でした。私はこの日のためにチョコケーキを焼いてきてかばんに仕込んでいました。仲の良い友人にはそのことを話していて、終始どきどきでした。カラオケも終わって帰ろうという時に彼が「あ!さっきの何?」と普通にみんなの前で聞いてきました。

とっさにみんなの前で告白して

あまりに急だったので私も戸惑いましたが渡すしかないと思ってみんなの前で告白しました。結果は無事にOKをもらえ、私は嬉しすぎてその場で泣いてしまいました。

告白した後は肩の荷が下りた気分で気持ちが軽くなったと同時に、脈がないと思っていたのでまさかのOKという返事に信じられない気持ちでした。結局遠距離が続かず、3ヶ月ほどで自然消滅をしてしまいましたが、とっても淡い良い思い出です。

【都道府県別】脱毛サロンと脱毛クリニック一覧はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ