ホワイトデーのお返しに迷う時は相手の好みに合わせよう

ホワイトデーのお返しホワイトデーに何を贈ろうか男性は悩むところですよね。女性の好みが分からないと思います。

本命の女性にお返しする場合と義理チョコのお返しの両方をお教えしたいと思います。


本命も義理も相手の好みも大切です

本命の女性には心を込めて彼女の好みも考えて選んであげて下さい。義理チョコのお返しの場合も、友達や職場の人でしょうから、今後の付き合いも考えて良い物を選びましょう。

でもそんなに高い物は贈る必要はないと思います。あまりにも義理という感じで事務的に選んだものは女性は気づきます。友達や職場の人の好みも少し考えて選ぶといいですね。

本命の女性にはネックレスを贈ろう

女性はだいたいアクセサリーが好きです。特に好きな男性から贈られたらうれしいものです。彼女の誕生石がついたハートモチーフのネックレスとかが良いでしょう。

イニシャルネックレスもいいですね。自分のイニシャルは愛着があるものです。2~3万円くらいでも十分売っています。なるべく10金以上の地金の方がいいですね。できれば18金だと高級感があって輝きが長持ちします。

シルバーだとくすんでくるので、お手入れがまめな彼女じゃないと真っ黒になる恐れがあります。かわいい感じの彼女にはピンクゴールド、クールな彼女にはホワイトゴールドを選ぶといいです。

まだ付き合いの浅い彼女にはぬいぐるみなどを贈ろう

10代の彼女や、まだ付き合いの浅い彼女の場合はぬいぐるみなどが喜ばれます。彼女の好きなキャラクターが分かっているなら、そのキャラクターのぬいぐるみだと大喜びするでしょう。テディーベアやウサギやパンダなどなら、どんな女の子でも喜びます。5000円以内でもぬいぐるみはあるので、それくらいの予算でも大丈夫です。

義理チョコへのお返しはポーチやハンカチを贈ろう

友達や職場の女性など、義理と分かっている場合のお返しはいろいろ考えられますね。ホワイトデー売り場にポーチやハンカチのセットが売られています。700~1000円くらいでもあります。

かわいいポーチやハンカチはもらったら女性はうれしいと思います。靴下とかトートバッグなどでもいいですね。色やデザインの好みが分からくても、普段その女性が着ているような色やバッグの色を考えれば好みは分かると思います。

かわいい感じが好きな女性か、スポーティーな感じかだいたいわかりますね。やはり今後の付き合いも考えて、義理でもちゃんとホワイトデーにお返しをした方が良いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ